ハゼラン

 南米原産の外来種。外見の可憐さとは裏腹に繁殖力が強く今ではどこででも見られる。但し、午後三時頃にならなければ花は咲かないし、夕方には萎んでしまい、花のみられる時間帯が限られているため、普通の勤め人やこの時間帯に外に出らえない人たちには見ることはできないだろう。と言うことで、こんなに可憐な花なのに意外と知られていない。

 正式名称は「ハゼラン」だが、午後三時頃咲くことから「サンジソウ」、「サンジバナ」、「三時のあなた」等々の別名を持つ。

広告を非表示にする