ヨチヨチ父

父の日のプレゼントとして奥さんから貰った本。

ヨシタケシンスケさん版の子育て奮戦記といったところ。

でも「父の目」からみた子育て日記だから世間一般に出回っている「母親目線の子育て」とはズレてるというか間が抜けてるというのが、父としては読んでて面白かったですねぇ。

子育てあるあるなんだけど、多くの家庭で遭遇する「うちの子は寝てくれなくて」という悩みがまことみ家にはほとんどなかったから一部感情移入出来ないページもあったけど(笑)「父親はつらいよ」な一冊は読んでてホッコリしますね。

よちよち歩きの子供はいつしか大地を踏みしめてしっかり歩いて走り回るようになるのに、ヨチヨチな父親はいつまでたってもヨチヨチなのです。

初めての抱っこ

初めてのオムツ替え

初めての爪切り

初めての2人でお留守番

初めての入学式

初めての反抗期

初めてのお受験

初めての…

いつもやったことないことばかりで上手く出来ないことだって多いのに失敗すると怒られてしまう…。なかなか厳しい現実ですね(笑)

でも頑張った分だけ、苦労した分だけ幸せになれるんだと思うんですよね、子育てって。

奥「透に相当蹴られてたけど何であれで起きないの?」

ま「だって眠いじゃん」

ほら、父親は逞しく成長してます。(元から変わってないという話もあり)

広告を非表示にする