あっという間の2時間でした。弊誌週刊大

あっという間の2時間でした。弊誌週刊大衆を気にかけていただいた、すべてのクソメンとクソガールの皆様に心から感謝いたします。また今日から、来年に向けて準備します。