5分前に帰艦しなかった場合は、後発航期

5分前に帰艦しなかった場合は、後発航期と呼ばれ、海軍刑法第73条第77条により、敵前逃亡と同等とされ死刑が規定されていた。