朝食のトースト

 テフロンのフライパンに大さじ一杯弱のオリーブオイルと半切りベーコン二枚、火は中火弱、その上にチェダーチーズのスライス一枚&モッツァレラシュレッドチーズとパルミジャーノ粉チーズ&少量のケチャップ&胡椒、全てが揃った所へ約3?幅の厚切りのトーストを被せ、トーストの脇から溶けて食み出したチェダーチーズが固まったら、フライパンの隅に醤油数滴を垂らし、パン全体を手で軽く押さえながら滑らせ、焦がし醤油の風味を加えて出来上がり。日によって野菜やピクルスを載せることもある。先日、山ガールが泊まられた折に訊かれたので、モンちゃん同様に台所で並んでお教えした。一度食べれば態々作り方を教えなくても出来るだろうにと思うのだが、ご自宅で同じ材料を使い試されたところ、これまた味が微妙に違うと仰有るのである。醤油はキッコーマンの特選丸大豆、その他の材料は全てが業務スーパーで買ったものである。最近は彼女も同様の材料を使っておられるのだが、たかだか朝食のトーストである、一体どうやれば違う味になるのだろう?不思議である^^;

広告を非表示にする