読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また、ドキドキ感欲しいね…

レブ4…ドキドキ感よりも…何でしょ?

10年前に…稼動開始のレブ1の頃…

雑誌で、紹介されて…1ゲーム500円って…

高いなぁ…

今も、昔も、通常のアーケードゲームは、100円

で…参加するには、パイロットカードを1枚300円で…

以下は…長くなるから、中略…

ドキドキ感は…てんこ盛り(笑)

今では、普通にトレーニングが任意選択で出来ます

なので、簡単に機体消化は楽々?

当時は、早朝バンナム戦を期待して、早朝に…

しかし、早朝バンナム戦も、出来て数回…

1vs1何て当たり前…最悪なのが、将官vs等兵…

回されまくって…もう!好きにして〜!

今では、超限定のミノ粉戦…

あの頃は、日常茶飯事にあった…

戦術も、めちゃくちゃ考えられたね…

最高なのが、たったの1クレの2戦で、操作覚えて…

ソッコーで、実戦に…最終的には、場数と回数で…

慣れていくのね……誰かの台詞じゃん…

悶絶が、初めてのタンク!

タンク出したら、味方は、拠点攻撃!ありがとう!

………で、初めてのタンクは、対拠点攻撃弾は…

装備されてません!…それがわかった味方からは…

《馬鹿野郎!糞タンク!拠点攻撃弾無しかよ〜!》

って、スタート時点で、味方にボコボコされます

とんでもない事ですけど…事実です

ストライカー&ギャンが欲しいならば…

伍長以上で…当時、中距離ってカテゴリーがあり

ジムキャ&ザクキャに乗って

敵の格闘機体を1機、撃破して、尚且つ、勝利しないと

支給されませんでしたので…

欲しい場合は…敵格闘機体いねーか?

って、戦場をうろうろしてました…

そ〜んな時に限って…敵格闘機体がいねー事があった

ガンダム&赤ザクの支給条件は、全カテゴリーを

均等化して乗らないと、出現しないから…

出すのも大変だったね…

何でかって…当時、1クレ出撃するのに…

1〜2時間待ちは、当たり前…

こちらの県では、稼働開始の時は、県内に1箇所だけで

PODは、4台で…登録人数は、250人以上だったので…

待ち時間は、ハンパなかった…

で…あの、爺さん&赤蟹の支給条件は…

今じゃあ…ムリだろうね…参加者全員の連携プレーが

絶対必要だったからね…

JBの地上&地下の時は…1戦目が大変だったね…

誰かが、チカチカと、意思表示したら…

一瞬にして、緊張感が走ったね…

実際…こちらも、チャレンジする時…

あのチカチカをしたら、全員頑張ってくれたね…

ノラでも、全員で、一致団結だった…

今じゃあ…ムリだろうね…

ドキドキ感…戻ってこね〜かな…