読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦い 後半

続きです。

まず、私に出来ることとは。

最後の武器である抗生物質に頑張ってもらわなくてはならない。

強い薬らしく、とにかく腕が痛くなる…。

そして副作用である腹痛との戦い(; ;)

点滴中は「いけーやっつけろー〇ねー」と応援してみる 笑

イメージ療法として、抗生物質さんが菌のバリアをぶっ壊し、菌を袋叩きしている想像をしてみる 笑

そうね、無双シリーズ(ゲーム)のような、敵をバッサバッサと切り進む感じでいきましょう。

ニヤニヤと薄ら笑いを浮かべながら、妄想ゲームを楽しみましょう(´・∀・`)

私は「強いお腹」に並々ならぬ自信を持っていて、それは「多少傷んだものを食べても平気」だとか「アイスを3個食べても平気」なレベルであり、実際に腹を下すのは年間でごく僅かである!

先生達は「なによそれ」って笑うばかりだけど。

そんな私が日に何度もトイレに駆け込むとは、抗生物質さんはかなり強力な仲間であるらしい。

今朝の回診では染み出しが少なくなっており、いい感じではあるが、まだまだ安心は出来ない。

主治医は外勤なので、スマホで撮影して送るそうな。

この先はどうなるか誰にも予測は出来ないし、どうなろうとも私は先生にお任せしたいから、とりあえず第一段階の抗生物質さんが頼りである。

もう腹をくくって戦うしかない。

今しか見ない。

しっかり頑張ってきます! ´ω` )/

広告を非表示にする