安城から大府

昨日は安城の昭林公民館にて

昭林落語会に出演してきました。

これは年に2回行われている定例公演で

昨日は【公民館まつり】の企画の中での落語会という事で

落語以外にも、歌や演奏会、様々な展示がありました。

『こうもり』(さん太作)香恋の小梅

『酒の粕』夢ノ家くっか

『しじみ売り』お好味家喜楽

ー仲入りー

『地球最後の日』(さん太作)微笑亭さん太

はてなの茶碗』川の家河太朗

お客さんは170名ほどおみえになり

相変わらずの良いお客さんでした。

また是非、出させていただきたいものです。

昨日は、かけもちでして、

安城の高座を終えた後、大府に移動して

大府駅前寄席に出演してきました。

『お見立て』ぶんか家パンダ

『子ほめ』お好味亭楽馬

『茂造の恋』(さん太作)

ー仲入りー

『ぜんざい公社』遊日亭伍雲

井戸の茶碗』槍田家志ょ朝

いつもここの寄席には、

子供の噺家さんが出るんですが、

昨日は何と女の子が開口一番で『お見立て』をやりました。

可愛らしい中1の女の子が、廓噺を9分でやるという

なかなかありえない状態だったわけでして

『何のプレイだよ?』とか思っちゃいました(笑)

お客さんは26人ほどでしたが、

こちらも安城に負けず劣らず

いいお客さんでした。

微笑亭さん太

広告を非表示にする